Category

DIY修理

Category

完成したアパートに鍵を渡す前に、居住空間はいくつかの段階を経ます。これは建設、ラフで細かい仕上げです.アパートの修理手順は、次の段階で実行されます。解体作業.窓とドアの構造の設置.パーティションの配置.電気設備工事.暖房システムの交換.しっくい作品.仕上げのための表面処理.ファサード作品、装飾コーティングの設置. 何を置き換えるかに応じて、一部の手順は除外されます。家の改修の手順は、ラフカットかターンキーデザインかによっても異なります。あなたはで専門家に上質な仕上げを注文することができます https://avangardbuilding.com.ua/service/chistovaya-otdelka/.すべての計画を開始する前に、修理の種類(化粧品またはメジャー)を決定する必要があります。それらはそれらの間で重要な違いがあります。主なことは、2番目のケースでは、住宅の再開発が行われるということです。最後のステップは、残留廃棄物を取り除き、スペースを掃除し、家具、電気器具を配置することです.上質な仕上がりのアパートを購入するメリットは次のとおりです。建設が完了する前にパン粉をまぶしたり改修したりするように開発者に依頼することができるので、それは個別のアプローチで行われます-大きなボーナス.あなたはただ家具を配置する必要があります.新しい家には、現代のライフスタイルに必要なデザイン要素があります。バスルームの改修が必要な場合は、専門家に連絡することができます-で https://avangardbuilding.com.ua/service/remont-vannoj-komnaty/.最大の経済的メリットは、特別なメンテナンスが不要なことです。新しい家電製品、配管、暖房、換気を使用すると、改修後少なくとも数年間は生活できます。そして5〜7年後にあなたは2部屋のアパートの修理を注文することができます-リンクによって専門会社で – https://avangardbuilding.com.ua/service/remont-dvuhkomnatnoj-kvartiry/.新しい建築材料を使用する新しい建物は、一般的にエネルギー効率が高くなります。これは潜在的に低いエネルギー料金を意味します.新しいアパートには、警報システムやインターネットなどの革新的なテクノロジーが搭載されていることが多く、時間とお金を大幅に節約できます。.

今日、天井の装飾にはさまざまな素材が使用されていますが、それはすべてインテリアデザインと予算によって異なります。環境に優しく安価なオプションをお探しの場合は、 天井に液体の壁紙を適用します. 写真では、天井が綺麗な普通のマンションのインテリアに親しんでみることをお勧めします。あなたは液体の壁紙のための混合物を買うか、基本的な比率を知っている紙からそれを自分で準備することができます.内装と天井の装飾の写真自分の手で紙から液体の壁紙を作る方法。比例 混合物が天井に完全にフィットするためには、製造時に比率を観察する必要があります。仕上げ材の準備のために既製の組成物を購入する機会がない場合は、古い古紙、適切な色の配色、pva接着剤、バスチレート、石膏パテを用意してください.マスタークラス:紙から液体の壁紙を準備する レビューによると、液体壁紙の最適な比率は次のとおりです。古紙1キログラムごとに、5リットルの水を入れる必要があります。紙、古い壁紙、または段ボールを細かく刻み、水に浸し、数時間浸しておきます.材料を完全に粉砕することが重要なので、特殊な泡立て器を備えた電気ドリルを使用してください。これで、厚い材料が得られるまで、接着剤またはパテを組成物に加えることができます。液体の壁紙を着色するために、色がそれらに追加されます。乾燥後は色が薄くなるので、十分な量の色を加えることを恐れないでください。.紙で作られた液体の壁紙の写真 必要に応じて、液体の壁紙に輝き、色付きの糸、またはその他の装飾材料を追加して、通常のアパートの天井の装飾をオリジナルにすることができます.液体の壁紙で天井の装飾が施されたインテリアの写真 プロポーションを考慮した手作りの液体壁紙の利点は、再びリサイクルできることです。時間の経過とともに仕上げの魅力が失われたり、色が薄くなったりした場合は、壁紙を天井から取り外し、溶解、混合、再塗布してください。これは、化粧品の修理を安価に行う必要がある場合に非常に便利です。.普通のアパートのインテリアの美しい天井の写真自分の手で天井に液体の壁紙を適用する レビューによると、天井を液体の壁紙で裏打ちする場合、この材料を使用すると欠陥を隠すことができるため、表面を平らにする必要はありません。美しい質感と明るい照明のおかげで、通常の仕上げ後に天井に凹凸が見られることはありません。.紙または市販の液体壁紙の混合物から調製したものを、へらまたは幅広のフロートで天井に塗布します。溶液が非常に濃くなく、非常に液体でないことを確認してください。そうすれば、それを扱うのに便利であり、天井の表面に簡単に塗ることができます。フロートを使用して、2〜3cmの層を均一に塗布すると便利です.液体の壁紙を適用する写真 また読む:壁に液体の壁紙を適切に適用する方法液体の壁紙で天井を仕上げるのに特別なスキルは必要ないので、初心者でもできます。この天井材の利点は、適用が簡単で、剥がれ落ちないことです。あなたは円形の壁紙で混合物を適用することを試みることができます、そしてあなたは通常の天井で非常に独創的なレリーフを得ることができます。.普通のアパートを仕上げる写真 仕上がりの品質を確認するには、懐中電灯で表面を照らします。そうすると、隙間が見えます。混合物の残りを急いで捨てないでください、それは涼しい部屋によく保管されて、あなたがあなたの仕事に欠陥を見つけた場合に役立つことができます。長期保管の場合、液体の壁紙の混合物を乾燥させ、ビニール袋に入れます.液体の壁紙の装飾が施されたインテリアの写真 リキッド壁紙は使いやすく、自分の手で修理作業を行うのに多額の費用がかからないため、初心者や経験豊富なビルダーから好意的なフィードバックを受けました。これで、この混合物を使って作業することもできます。普通のアパートの美しいインテリアからインスピレーションを得てください。写真を見て、どの部屋でも液体の壁紙を使用する.