目の下にバッグを隠すお元気ですか

目の下のバッグは、多くの人が苦しんでいる美容上の問題です。彼らの名前にもかかわらず、彼らは涙とは何の関係もありません。不健康でストレスの多いライフスタイル、高齢化、睡眠不足、または夜の外出は、これの最も一般的な理由のいくつかです。下まぶたの下の腫れは、目の下のくまと組み合わさって、不健康で美的でないように見えます。このため、この記事では、メイクで覆い、手術なしで永久に取り除く方法を説明します!以下の情報がお役に立てば幸いです。ぜひお読みください。!

目の下のバッグはどのように作られていますか?

目の下のバッグは年齢を理由に

なぜバッグが目の下にあるのですか

目の下のくまやくまを取り除きます

目の下のバッグを永久に取り除くヒント

目の下のバッグを外します。ヒント

操作なしで目の下のバッグを取り除く役立つヒント

目の下のバッグは不健康なライフスタイルを引き起こします

目の下の鞄は、すべての顔に疲れて悲しい表情を与えます。したがって、それらを覆い隠し、長期的に除去することを試みる価値があります。実際、リンパの流れのバランスが崩れると、目の下の部分が腫れます。それには多くの理由があります。上記に加えて、喫煙、アルコール依存症、ビタミン欠乏症、病気を追加することができます。その結果、脂肪が皮膚の下に集まり、見苦しい腫れが発生します。高齢者では、この領域の結合組織と筋肉が時間の経過とともに摩耗するため、単に形成されます。この場合、それらを取り除くことは特に困難です-あなたはそれらを化粧で覆うか、手術を選ぶことしかできません。若い人の場合ははるかに簡単です。下では、目の下の醜いバッグからメイクをすばやく取り除く方法を女性に示します。.

コンシーラーで目の下のバッグを取り除きます

アイバッグの下でメイクアップ結果

目の下にコンシーラーを塗る

アイバッグカバーコンシーラー

目の下のバッグはメイクを隠します

アイバッグを取り外すための指示

目の下にバッグを隠すお元気ですか

目の下のバッグを取り除くためのヒント

目の下のバッグ

コンシーラーを塗る

アイバッグはスキンケアアイクリームを避けます

メイクを始める前に、顔全体をクレンジングして保湿剤を塗ってください。これが完全に吸収されたら、いつものようにメイクをします。上まぶただけにメイクをします。下まぶたの下の領域をむき出しのままにします.

次に、目の下のバッグにコンシーラーを塗る必要があります。目の内側の角の領域と目の真下をそっと軽くたたきます。コンシーラーを少し横に向けてブリードアウトさせます。その色はあなたの自然な肌の色よりほんの少し明るいはずです。くまには少し黄色がかった色合いを使用できます.

最後に、顔全体にファンデーションを塗って、顔色より少し暗くするか、目の下の領域に光沢のあるアイシャドウでスパイスを加えます。そして完了!

目の下のバッグを永久に取り除きます-健康的なライフスタイルを導きます

健康的に食べる

目の下のバッグは睡眠障害を引き起こします

定期的に部屋を換気してください。アイバッグの予防

新鮮な空気の中で長い散歩をする

目の下の鞄に対して十分に眠る

屋外でのジョギング運動

アイバッグ予防のヒント

長期的に問題を解決したい人は、何よりもまず健康的なライフスタイルを送るべきです。最も重要なことは、十分な睡眠をとることです-夜7時間以上。また、十分な水分を飲むことを忘れないでください。脱水症状で目の下の鞄もできることがあるので、1日2〜3リットルの水が必要です。甘味のあるジュースやレモネード、そして何よりも大量のアルコールは避けることをお勧めします。これを水と無糖のお茶に置き換えるのが最善です。体は血液循環を良くするために酸素を必要とします。このため、新鮮な空気の中で、より多くのスポーツ活動や屋外での散歩をお勧めします。また、あなたはあなたの家とあなたの職場を適切に換気する必要があります.

問題を隠すためのちょっとしたコツ

腫れぼったい目の応急処置ティーバッグ

目のマッサージケア

腫れぼったい目は目の上の冷たいスプーンを応急処置します

キュウリが腫れぼったい目をスライスするのを助ける

アイクリームは目の下の腫れを隠します

次の小さなトリックも目の下のバッグに対して役立ちます:メイクアップを適用する前に、2つの冷やした小さじ2杯を目の下の領域にしばらく押します。血管が収縮し、腫れが目立たなくなります。カモミールティー2袋にお湯を注ぐこともできます。これらが冷めた後、約2分間目の領域に置きます。カモミールは心を落ち着かせる効果があり、心地よい腫れを抑えることができます。また、毎晩就寝前に問題のある場所にごま油を数滴こすりつけるのにも役立ちます。または、ビタミンEを含むクリームで目の周りを優しくマッサージすることもできます。また、窓を少し開けたまま寝ることをお勧めします。したがって、目の下のバッグで目を覚ますリスクははるかに低くなります.

あなたは腫れぼったい目に対してより効果的なヒントを見つけることができます ここ.