子供のための紙からの工芸品。ステップバイステップのマスタークラス

この素材は使いやすく、低コストで環境にやさしいので、就学前の子供にとってはペーパークラフトが最も簡単です。手工芸品は興味深い余暇活動になるだけでなく、子供の創造力を発達させ、手の細かい運動能力にプラスの効果をもたらすことを忘れないでください。この記事では、興味深い製造マスタークラスを収集することにしました 未就学児とのペーパークラフト.

紙の塊からのアップリケ

5〜6歳の子供だけでなく、2〜3歳の子供でもこのような申請を行うことができます。あなたはナプキンを取り、あなたの子供に小さな断片から塊を転がす方法を示す必要があります。まず、子供にナプキン全体を手のひらの間で転がしてみてもらいます。そうして初めて、ナプキンの小片を転がすことができます。小さな紙のボールを使って作業することで、子供たちは指で明確な動きをする方法を学びます。スピーチの発達と脳の思考の中心はこれに直接依存しています。.

材料:

– 段ボール;

– 紙ナプキン;

– のり;

– シンプルな鉛筆.

さまざまな色のナプキンを取り、適切なサイズの正方形にカットします。その後、各ピースを手でくしゃくしゃにして、手のひらの間で転がし始める必要があります。あなたは多くの異なるブランクを準備し、サイズと色に応じてそれらを解散する必要があります。.

さまざまな色のナプキンを取り、適切なサイズの正方形にカットします。その後、各ピースを手でくしゃくしゃにして、手のひらの間で転がし始める必要があります。

その後、段ボールの上に、子供はある種の図や構図を描き、ナプキンからのボールでそれを満たし始める必要があります.

その後、お子さんは段ボールになんらかの形や構図を描いて、ナプキンのボールを入れ始めます。

子供たちは一枚の紙を完全に埋めて、花を模倣することさえできます。.

子供たちは一枚の紙を完全に埋めて、花を模倣することさえできます。これを行うには、1つの色の塊が1つ必要であり、その周りに6〜7個の塊(異なる色の花の花びら)を貼り付けます。

これを行うには、1つの色の塊が1つ必要であり、その周りに6〜7個の塊(異なる色の花の花びら)を貼り付けます。.

ナプキンのパネル

同様に、紙のボール、虹、太陽、または多くの花から蝶を作ることができます。.

ナプキンの塊からのアップリケポピーと虹同様の方法で、紙のボール、虹、太陽、または多くの花から蝶を作ることができます。紙の塊からの蝶と花

冬のペーパークラフト

色紙のアップリケは、最も一般的な工芸品の1つです。幼稚園のグループのインテリアや忘れられない贈り物に美しく追加される多くのオリジナルの構成を思い付くことができます。段ボールからパーツを切り抜く場合は、専用の鋲で固定して可動させることができます.

色付きの段ボールからパーツを切り抜く場合は、特殊なスタッドで固定して可動にすることができます。

面白いペンギンを作ってみてください。最初に適切なブランクを見つけてから、段ボールに移します。各ピースは別々にカットする必要があります。次に、主要部分を接着し、スタッドで動くはずの部分を固定します.

面白いペンギンを作ってみてください。最初に適切なブランクを見つけてから、段ボールに移します。各ピースは別々にカットする必要があります。次に、主要部分を接着し、スタッドで動くはずの部分を固定します。紙ペンギン

子供は色紙からミトンを切り取ることができ、それを段ボールに接着する必要があります。ミトンを紙の三角形や円で飾ることができます。お気に入りの漫画のステッカーがある場合は、子供にミトンに貼ってもらいます。.

子供は色紙からミトンを切り取ることができ、それを段ボールに接着する必要があります。ミトンを紙の三角形や円で飾ることができます。お気に入りの漫画のステッカーがある場合は、子供にミトンに貼ってもらいます。

コットンボールと色紙の工芸品はオリジナルに見えます。これを行うには、美しいカップを描き、それらを美しく飾る必要があります。脱脂綿を取り、それから円を転がします。次に、それらをカップの上部に接着します。.

コットンボールと色紙の工芸品はオリジナルに見えます。これを行うには、美しいカップを描き、それらを美しく飾る必要があります。脱脂綿を取り、それから円を転がします。次に、それらをカップの上部に接着します。

色紙からさまざまな形を切り抜いて、オリジナルのアプリケーションに変えることができます。小さな子供は、ハート、正方形、または円から美しいアプリケーションを作成することもできます.

段ボール紙はとても使い勝手が良く、甘い花束や花がよく作られます。室内装飾に広く使われているパピルス紙を使った工芸品の作り方を子供たちに教えることができます。.

段ボール紙はとても使い勝手が良く、甘い花束や花がよく作られます。室内装飾に広く使われているパピルス紙で工芸品を作る方法を子供たちに教えることができます。

大人の指導のもと、小さなお子様でも自分の手でオリジナルのDIYクラフトをたくさん作ることができます。単純なアプリケーションに限定されず、想像力を発揮してください。そうすれば、子供たちは成長して創造的でアクティブな人々になります。.