写真付きの大きな紙の花のマスタークラス

DIYサイトへようこそ。今日は、造花のマスタークラスのサイクルを引き続き確認します。お祝いが行われるホールに花を飾ることで、どんな休日にも花を飾ることができます。.

私たちの巨大な花を作るには、次のものが必要です。

– 鉛筆

– グルーガン

– 厚紙6枚

– 文房具ナイフ

– 白い紙をとる場合は、赤、ピンク、緑、黒のスプレーペイント

MK:DIYサテンの花も参照してください

マスタークラス:厚紙で作られた大きな花

1.A1フォーマットを数枚取る必要があります

2.鉛筆を使って、花びらを描きます.

3. 1つの花を完成させるには、6枚の花びらを作る必要があります.

マスタークラス:厚紙で作られた大きな花マスタークラス:厚紙で作られた大きな花

4.はさみを取り、すべての花びらを切り取ります.

5.花びらを丸めて、湾曲した形にします。.

6.花びらの下部で、定規で中心を測定し、そこに切り込みを入れます。それは直立していて、長さは約10センチでなければなりません.

花びらの下部で、定規で中心を測定し、そこに切り込みを入れます。それは直立していて、長さは約10センチでなければなりません

7.グルーガンを使用して、1つのノッチ付きエッジに接着剤を追加し、すべてのノッチ付きエッジを重ねます。側面がリダイレクトされるほど、花は膨らみます。すべての準備ができたら、接着剤が乾くまでしばらく花を置いておく必要があります。.

8.他の花びらについても同じようにします。.

9.次のステップは、花びらを接着することです。作業台の上に3枚の花びらを置き、その上にさらに3枚の花びらを置きます。次に、花びらを接着して、花の形にします。.

次のステップは花びらを接着することです。

10.花の葉を作る.

11.一枚の紙に葉を描き、万能ナイフで切り取ります.

12.半分に折り、中央で折ります。葉が綺麗になります。.

13.紙に、花の真ん中の直径と同じ大きさの円を描き、切り取ります。.

半分に折り、真ん中に折ります。葉が綺麗になります。大きな紙の花のリーフレット

14.花の着色。あなたは赤またはピンクの色合いのスプレーペイントを取り、それで花をペイントする必要があります。葉には緑または薄緑を使用してください。そして花の中心には、黒または茶色のスプレーが適しています。完全に乾くのを待ちます.

15.ホットグルーを取り、葉と中心を花に固定します.

ホットグルーを取り、葉と中心を花に取り付けます大きな紙の花の準備ができました

すべての準備が整いました、あなたはそのような巨人で最大の部屋を飾ることができます、彼らはちょうど素晴らしく見えます!私たちの見出しでより多くのペーパークラフトを探してください